人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

”平成最後のハロウィン” を楽しむための考察

f:id:ohji-island:20181018010537p:plain
夕方近くのスーパーに行くと、いつもと雰囲気が違う。

聞き覚えがあるような、ないような、そんなBGMが店内を包み込む。

店内のディスプレイや、陳列されている商品も、なんだか全体的に、

黄色いというか、オレンジというか、そんな色が目立つ。

ああ、そうか、これはあれだよな。

この何年かで、完全に市民権を得てしまった、あの期間だ。

 

そう、ハロウィン(Halloween)だ!!

 

 

町中が、なんだか浮かれる。

クリスマスの前座みたいな感じで、

ここのところ毎年のように町が騒ぎだす。

 

もう思い切って、

あのカボチャのヤツ、被ってしまおうか??と思っているohjiです。

 

f:id:ohji-island:20181018020509p:plain

こんな感じでね!!

  

 

f:id:ohji-island:20181018010733p:plain

 

日本はいつから、そんなにカボチャのあいつの虜になってしまったのだろう??

なんだろう、いつものスーパーで、いつも流れているイメージソングが聴けないこのモヤモヤ。

 

全国民が、

「待ってました!!」

って思っているのかな??と思ってしまう、この雰囲気。

 

 

正直、あまり好きではない。

(すきな方々、ごめんなさい)

 

そもそも、意味わかってカボチャ祀ってんの??って思ってしまうので、

毛嫌いせずに、カボチャを崇める日について考えてみることにした。

 

 


全国カボチャ祭りによせて

 

 

カボチャ祭り(ハロウィン)の嫌な思い出

 

まずこれを語らずにいられない。

我が家で、ていうか、私の中で嫌な思い出として残っている、

「カボチャ祭り傷害事件」だ。

おそらくこれ、息子も嫌な気持ちが残っていると思われる。

 

息子5歳の頃この事件は起きた。

英語の塾。ハロウィンの格好で開催される日があった。

息子もコスプレ。楽しみに参加。

 

うちの子は当時、小学生の子達と一緒の時間に行っていたので、そこで他の男の子とじゃれあった。へんな杖みたいなものを振り回し、お互い遊んでいたが、息子の棒が男の子の顔に当たり傷ついてしまった。

 

ぱっくり割れたりはなかったものの、跡が残ってはまずいということで病院へ。

硬い素材が使われたおもちゃを持たせたということで、うちが治療費を払うことになった。

 

わたしもこれまで、このような経験がなかったため、対応に困った。

気持ちに余裕がなかったわたしは、息子もやたら叱ってしまうし、妻にもあたり、結局お金で解決という、なんとも後味の悪い結末を迎えたわけだ。(当時のことは反省しています…ほんと、悪かったと思う。)


この事件以降も、英語は通わせているが、6歳の時のハロウィンは、

武器は持たせず、無茶はするなと息子にも言い聞かせ楽しんでもらった。やっぱり息子は楽しみにしてたから。

 

そんな甘酸っぱい経験もあり、このカボチャ祭り、やはり苦手だ。

 

 

そもそもハロウィンてなんだ?

 

もともとは宗教的意味合いもあったらしい。

収穫に感謝したり、悪霊を払ったりする行事であるらしい。

いまはもっぱら本場アメリカでも子ども向けの行事となっているようだ。

ハロウィン - Wikipedia

 

 

何故こんなに盛り上がるのか?

 

理由を考えてみた。

 

 

コスプレができる


これは大きい。ホコ天するくらいやったりするところもある。本来の趣旨とはかけはなれるやん。それに、ちょっとテンション上がりすぎた  ”いい大人”  もはしゃぐことができる。逮捕されんようにしてほしい。

いきすぎてる人は、逮捕していい。世のために。

 

お菓子を無条件に奪える


「トリックオアトリート」は魔法の言葉だ。

ドラクエの主人公たちが人の家のタンスを漁るほどのことはしないが、この言葉を唱えるとお菓子がもらえるらしい。「お菓子くれないとやっちゃうよ!!」って

 

もう恐喝です。

 

 

子どもたちはかわいい


子を持つ親は、これまたテンションが上がる。それこそ、小悪魔的な格好をさせて、「お菓子をくれ」言わせる準備をする。これは、子どもがどうこうより、完全に親のエゴだろうね。

 

でもごめん。かわいいのだ。しかたない……。

 

息子も可愛かったし、

きっと娘もかわいくなるもの。

……でも苦手。

 

 

うちに人が来る


ひとが来てくれて、わいわいしてくれるのは好きなので、これは嬉しい。
とはいえ、わたしは友達少ないので、妻の同級生がわんさか来る。
全部女性で居場所がなくなるが、最近は太々しく参加したりする。
(あれ??苦手なのではないのかね……??)

 

 

 

ていうかこれ、企業が始めたんじゃないの??


バレンタインデー、ホワイトデー、まあ、クリスマスもそうか。
他にも最近では「イースター」とか言って、わけわからないことまでのたまった瞬間も見られた。「イースターって、モアイでも飾るの??」って本気で思ったけど違うみたい。

f:id:ohji-island:20181018022818p:plain

モアイだよ。イースター島だよ。

たまご祭りか??これは??
無知ですみません。

 


どうもこれは、いまいち盛り上がらずだったんじゃないかな??おかげでホッとした。イースターまで流行ったら、この国はどこへ向かうのか??眠れなくなるとこだった。


カボチャでお腹いっぱいだよ。うん

 

 

 便乗して物申したいけど(脱線)


ランドセルをもう4月くらいからCM始めるのもどうなんだろう??
「え??うちこの間買ったけど、そんなに遅い子いるの?」って思ったら、

これ、次の年のことなわけ?ってなった。なんか、興ざめするのだよね。

 

それと、「お盆玉」。
お盆のお小遣いで、いいやん。
ほんと、こういうの苦手……。

 

あと、「恵方巻き
食わない地域に浸透させてどうするんだ??

それにこれ、かなり問題になってるよね?食料の廃棄で。

わたしは巻き寿司大好きだけど、この時は食べたくない

「その時だから食べるんです!!」って思われたくない。普段から好きだから。

 

色々な企業さん、色々トライして売り上げを上げなければなりませんが、やり方、もうちょっとあるんじゃないかな?


脱線したから、話は今回のカボチャの件に戻るけど、パッケージなどがその時期限定の仕様になって時期を過ぎてしまったら、「90%オフ」などにしてくれたらいい。お菓子、買うよ。

 

まさか、廃棄処分とかないですよね??


盛り上がる理由考えていたら、よくわからなくなってきた笑

世の中への、完全なるやつあたり。

 

 

日本の行事でハロウィンに太刀打ちできないか??

 

ハロウィンは10月31日らしい。
果たして、日本の10月にはこれに対抗できる行事はないのか??
ちょっと探してみた。


すると、あるじゃないか!!


神嘗祭(かんなめさい)」


ざっくり言うと、五穀豊穣を祈り、感謝するお祭りらしい。

神嘗祭 - Wikipedia

 

 

これをやればいいんじゃないかな??

日本古来の行事を目立たせずに、何がカボチャ祭りだ!!

ここに注目することはできないだろうか??

 

 

比較してみた

 

ハロウィンと神嘗祭(かんなめさい)比較

f:id:ohji-island:20181018010321p:plain

趣旨はどちらも近い部分があるがぁぁ……、

んん、どうも、ハロウィンの方が有利なような気がしてきた

 

日本代表・神嘗祭、がんばれ!!

 

最後の、「インスタバエ」が神嘗祭にとっては不利なのか??

まあ、それは、そんなかんじかもしれないな。

 

でも神嘗祭なんて、インスタ撮ってアップしたら、


なんかこの人、わかってるなあ」って思われないかな??


世の中が「ハロウィン」「コスプレ」って騒いでいるときに、

季節感じてるなあってな感じで。

そう言うの知ってる人って、少ないだろうし、素敵だなあって思えてしまう。

落ち着いた大人を感じることができそうだ

 

ていうか、改めて表を見ると、

大した比較ではない笑

ごめんなさいね。

 

それに、

神嘗祭ってなに??ってなりそうやね。

なかなか知らない人の方が多いと思う。

 

 

なんだかんだといいながら……

 

この大きい流れは止まることはないだろうなあ。

もうすでに、クリスマスくらいの地位を占めはじめているのではないだろうか?

だとすればもうどうにもならんでしょう。

これにより経済が回るのなら、まあよしとするか。


きっと無駄だらけなんだろうけれどね、

無駄が多くなりすぎて、

どうか、もったいないおばけが出ませんように

 

それと、これはお願いだけれども、コスプレ参勤交代する方々、

ゴミは持ち帰りたまえ。

毎年のようにメディアがこのことについて報道するの、飽きたよ

自分の町は、綺麗に保とう

 

いい加減、学びなさいな。

節度を持って楽しむのですよ。

子どもたちの手本になってください。

 

ゴミ捨てる=罰金でいいよ。

へんな車の取り締まりよりよっぽどやればいい。

世の役にたつぞ。

 

 

まとめ

従順に生きていきます。

すみませんでした。

子どもたちは楽しんでいるものね。

それにこんな記事もありやした。

www.ssnp.co.jp

www.criteo.com

 

カボチャに足を向けて眠れません。
すごいぞ!!カボチャ!!

 

 

 

f:id:ohji-island:20181018020247p:plain

 

 

で、

今日のスパイスは……

 

f:id:ohji-island:20181018020121j:plain

 

やっぱ、いいや……。

 

 

 


たまにはこういうことを書くのも、いい。いいね!!

みなさん、楽しみましょう!!(むちゃくちゃ!!)

 

 

 

 

 

 

本日も最後までありがとうございました。

END

 

f:id:ohji-island:20181018010733p:plain