人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

自分が2人(もしくはそれ以上)いることを考えてみた

ちょっと大きいお仕事も一区切り。

ちょっとホッと一息ついたこの連休。

みなさまは3連休??

うちはそんなもの存在しませんでした。そんなohjiです。

 

他の従業員のみなさんには、一部大きい仕事の後もそのまま連勤をしていただいて(ごめんなさいね)、わたしは25、26日とお休みいただいてます。

 

 

いいやん、その仕事の段取り、

ほとんどおれがしたんだ!!

やすませてくださいオネガイシマス……。

 

 

そんな休日の前は、そのお仕事の件もあり、ちょっとイライラしたりがありまして。

結構疲れました。

 

そんな仕事の休憩中にトイレに行って用を足していますというと、

ふと、思うのであります。

 

「おれがもう1人いたらなあ……」

 

自分が優秀だから!!とかじゃなくてですね、

作業を2倍できるんじゃないかと思ったらデス。

疲れてくると、わけわからないこと考えますね。

 

 

妄想はさらなるエスカレートを見せます。

 

 

「あ、2人どころか、もっといたらいいやん」

 

これですよ。

 

例えるならば、忍者の漫画で有名な「NARUTO」がありますね。

あの主人公”うずまきナルト”が、とある修行をするときに、

 

”多重影分身の術”を使い、大量の自分を作って、

同じ時間の中で複数の自分に修行をさせるわけです。

 

 

効率を上げることもそうなんですが、オリジナル以外の自分が経験したことも本人にインプットされるので、コピーナルトが経験した意外な気づきが、本人にも蓄積されるのです。

 

今回のわたしの場合、経験を積もうという気はさらさらなかったため、

数を増やして、効率を上げる。これがメインの目的なわけです

 

あーーー、そうなったらどれだけ楽だろうか??

と、思いつつ休憩を終わりかけたのですが……。

 

 

ここでまたふと我に帰ります。

 

 

よく考えてみて!!

①まず影分身ができんよね

②仕事を先送りにしたがる(というか、やる気スイッチ探すのに時間がかかる)自分が何人増えても、分身の自分も同じだから、きっとだらだらする。

③こんなうざったいおれが、多重影分身なんてしたら、事務所も家庭もカオスでしかない。

 

 

ああ、以上①②③から結論が出た。

分身なんかしたら、ダメ!!

(もちろんできないけど)

 

 

よかったわあ、おれ、1人で。

のんびり、やっていくのがわたしのスタイルよ。

仕事はちゃんとこなしてるから、このまま行きます。

 

「まっすぐ自分の言葉は曲げねえ。

それが俺の忍道(にんどう)だ!!!」

 

ナルトもこういったから、おれもそれが忍道だわ。

 

 

でも、

おれ、

 

 

 

 

 

 

……忍者じゃねえや。

 

 

 

皆さんも疲れてくるとわけがわからなくなってきたりするので、

やっぱ休めるときは休みましょう。

 

「連勤すげーしてるわー!!」とか、

なーんの価値もございません。

ダラダラ働くことと、メリハリをつけて働くことは、違うのです。

 

ちなみにわたくし、休みはちゃんと休んでます。

ただ今回は、精神的に疲れただけでございます(ほんとに……)。

 

月曜日からお仕事の方、頑張って!!

明日も休みの方、ごゆっくり!!

わたしも休みます!!

散髪もしました!!スッキリ!!

 

 

最後までありがとうございました!!

 

END