人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

お気に入りを披露いたします

節分も終わりまして、「逃げる」2月もあっという間に、本気で逃げて言ってしまうんじゃなかろうかと心配になっています、どうもohjiです。歳の数だけ豆を食べたら、けっこうお腹にたまる歳まで来ていますので、そのしきたりには従わないことにしています。

 

f:id:ohji-island:20190123085652p:plain

あ!!!お面が違う!!

まして昨今の「恵方巻き需要と供給のバランスおかしくないかい?」問題もあります。

腹八分がいいのです。

行き過ぎは足りないのと同じ感じがしますよねえ。

 

 

過ぎたるは猶及ばざるが如し

 

 

よくできた言葉だとつくづく感心いたしますし、よくぞこの言葉を後世に残してくれたなと。時期ですしね、もれなくわたしもこの「節分」について書いてみようと思いましたが、たくさんの方が書いてくださていますのでやめときます笑   

 

しかし、日本という国は、その時々にある行事などを重ねることで、季節を感じることができるすてきな国だと思うのですが、その内この「節分」に関しては、「ああ、また食品ロスの季節が来たね」なんてかんじで、しょうもない季節の感じ方をしてしまうようになってしまうのではないかと危惧しまくりで仕方ありません。そもそも、一部の地域で行なっていた風習を、「これは金儲けのニオイがしまっせ!!」と、全国に拡大させてしまったことは、なんとも風情のないことをしましたなと思ってしまいます。

 

少なくともわたしは、決められた方角を向いて、黙って巻き寿司を食うことは、人生でありませんでしたから今もしません。カットして食べます。食べやすいもの。それとこの節分の日は、この「恵方巻き」が主役になりすぎて、それ以外のおかず達が貧相になりがちなのが(我が家では)嫌なのです。バランスよく食事をしたいのです。巻き寿司はもともと好きですから、巻き寿司に罪はないのですよ。

 

しかし、みんなで黙って同じ方角をみて巻き寿司食べるシーンがテレビで流れていましたけど、何か新手のそういう団体なのではないかと思ってしまったのはわたしだけでしょうか ???あれはすごいね。

 

 

あれ??なんだかすみません……。

結局、けっこう書いたな!!

節分ですから、福を呼び込みましょう!!

 

 

 

そして改めて、

今日書こうとしたことは「わたしのお気に入り」です。

何かと言うと、これです。

f:id:ohji-island:20190204222553j:plain

めーーーいちゃーーーん。(それはあのおばあちゃんのセリフか)

「となりのトトロ」

メイちゃんのお弁当に鎮座していたような格好で入っている、

お弁当の「ウルメイワシ」(魚の種類がそれなのかはわかりませんが…)

 

「これメイのね」みたいな感じで、お姉さんのさつきがお弁当を渡すシーンがありますが、そのお弁当に入っている感じの魚が自分の弁当に入っているとテンションが上がるのです。コンビニで買うお弁当は飽きてしまいますが、作ってくる弁当は、こういうおかずの入れ方も自由自在なのでいいです。ていうか、この魚がいいです。これお気に入り。頭はとっていますね。

 

 

 

「食品ロス」なんて、これまたちょっと嫌な話題から、

わたしが気に入っていることを、

「食品」という話題を通じて、強引に紹介したという本日の内容。

 

 

 

 

 

どうですか??

 

 

 

 

どうでもよかったでしょう???

 

 

 

 

食べるということは他の命をいただくことに等しい

 

息子が好き嫌いをするときによく言って聞かせていました。

食べ物はありがたくいただくべきですね。

そして、行き過ぎないことも大切。

程よいやり方で、季節を感じてまいりましょう。

 

 

本日もありがとうございました。

 

END