人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

農業経験ほぼゼロ! ほぼ素人が、この梅雨に麦を収穫する

私自身は農業を営んでいませんが、時折手伝いをしています。

 

どうもohjiです。

 

専門家ではありませんので

 

体験をしているのだなと、

 

暖かい目で見ていただければ幸いです。

 

 

 

農業の中心は、数年前に退職した義理の父。妻のおとうさんです。

 

その手伝いを不定期にしています。

 

作っているのは主にお米なのですが、

 

今年は冬に麦の種を蒔き、この春収穫と言う流れなのでございます。

 

↓↓こんな感じです。 

f:id:ohji-island:20180615123422j:image

 

 

 

もちろん晴れた日がいいわけですが、

 

日本列島、あちこち梅雨入りしまして、

 

もれなく自分の住まいも入りました。

 

 

 

天気がぐずつくなか、晴れ間が来ないか待っていますと、

 

もちろんくるわけでございますよ。

 

とてつもない晴れ間。

 

「梅雨の中休み」と言うのでしょう。

 

 

 

 

長く雨が降り続けると、つい、

 

「この雨やむのかな??」

 

と思うことがありますが、

 

中学生のころか?国語の教科書にあった話の中のセリフで、

 

「この国に止まなかった雨はございません」みたいに言う、

 

おばあさんか何かのセリフを思い出します。

 

セリフの内容自体は当たり前のことなのですが、そのセリフがすごく好きなんですよねぇ。

 

たったそんな一言なのですが、

 

人間と自然のあり方と言うか、なんと言うか。

 

そんなことを考えるきっかけになった気がします。

 

確かあったはずなんですが、なんの話だったかは忘れました。

 

今度調べて見ます。

 

 

 

話がちょっとそれました。

 

です。

 

実は私、自分の実家も米を作っていましたが、

 

機会を扱ったりした経験はゼロ。

 

昨年の秋、米の収穫で扱ったことが始まりです。

 

 

 

その機械がコンバインですね。

f:id:ohji-island:20180615123428j:image

 

あれに乗ってグイグイいくわけです。

 

 

 

初めての乗った秋から、あまり違和感なく乗れました。

 

 

 

何故かな!?

 

 

 

あれ?これってもしかして、

 

「BATTLE FIELD 1 」の

 

戦車の扱いに似ている??

 

そんな気がしたのです。

 

 

 

そこからはノリノリでした。

 

ゲーム感覚です。

 

もしかしたら、わかってもらえる方にはわかってもらえるかも、しれない。

 

秋に出る新作も楽しみですね!(ゲームね)

 

ゲーム好きです。

 

 

 

 

…また話それました。

 

と言っても、数ヶ月ぶりに使う機械なのでなかなか出だしは上手くいかず。

 

稲の時と違い、雑草も多く、それが機械にくっついてくるので、

 

ちょっと止めてはまた進みを繰り返しました。

 

本当の意味で波に乗れたのは、お昼以降でした。

 

 

 

結局、1日では終わらず。

 

残りは後日に持ち越し。(この記事を書いている現在は終了していますが)

 

しかも、日中暑すぎて熱中症になるのではないか??と思いました。

 

腕がビリビリしてくる感じで。

 

これから暑くなりますので、

 

外で作業をする皆さん、お気をつけください。

 

 

 

取れた麦はこんな感じ

f:id:ohji-island:20180615124343j:image

 

ほぼ無農薬に近い状態で育てたらしいです。

 

正確には小麦ですね。

 

この状態で見るのは初めてのことで

 

テンション上がり

 

「パン屋始めるか!!」(`・ω・´)って騒いだんですが、

 

私と、息子だけ盛り上がって、誰も賛同してくれませんでした(´・ω・)

 

わかっていますとも、そんな簡単でないって。

 

 

 

しかし、

 

農作業や、自然に触れることは、

 

いいですよね。

 

今後もお手伝いしていきたいと思います。

 

いつか、メインでしなきゃいけない日が来るような気もしていますが…。

 

 

 

この後、この田んぼは稲作へと移行します。

 

 

 

また農作業の関連で、何かあれば書いていきたいと思います。

 

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました。