人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

夏休みも8月に突入!!(もちろん息子のですね。)息子を見ながら、我が子供時代を振り返ってみる

f:id:ohji-island:20180805223206j:plain

あーーーーーー!!なつやすみーーーー!!!

大人の夏休みも、40日なんていわないけれども、

2週間くらいずつ各業種の方が交代で、

日本中のみんなとってもさ、

 

 

経済回らんかな??

ダメですか??

 

 

生産性がない人間と言われてしまいそうだから、

やっぱ働くか。

そもそも2週間休みもらえたとしても、

お金続かんわ……………。

盲点だわ(いつも思ってるくせに、盲点だわ)

 

 

 

さて、暑くなってくると、

「暑いですね」報道が盛んになり、

「野菜が高騰しています、家計に打撃です」という報道がなされ、

(食べんかったらいいといつも思うんだよね。必要じゃないものはね)

甲子園がわき始め、

あちらこちらの協会の会長がざわざわしだします(今年だけか)。

 

 

 

今年から息子が1年生となり、

夏休みというものを初体験している最中。

スタート直前に骨折こそしてしまいましたが、

夏休みへ向けてのカウントダウンを行い、

待ち遠しさがこれほどまでかとほとばしっていました。

 

みなさま、

お子さんはちょっとしたとこで転けたりすると、

意外と骨折ったりします。

本人がこけなくするしかないですが、

お気をつけくださいませ。

世話も大変になります。

しかたないことですけどね。

 

世の中の大半の大人は、

これほどまでの休みを得ることはなかなかないでしょうから、

世の中の子供達を見ることで、

うらやましいと思うことくらいしかできないわけであります。

 

うらやましさ以外でもうひとつ思うこと、

それが、自分の夏休みってあんなかんじだったなー、なんて、

思い出に浸ること、これがあります。

我が息子のとりあえずここまでの様子と重ねてみながら、

感傷に浸る回に、今回はしてみたいと思います。

 

 

 

感傷に浸るその①〜宿題〜

 

みなさんはもちろん宿題は先に終わらせてしまう方でしたね??

え??違う?? そんなばかな??

わたしはどうだったか!?もちろん………、

夏休み全力でダラダラするタイプ!!

 

つまり、

最後の5日くらいで全てかたをつけようとする人間でした。

面倒ごとは、後日派でした。

社会人になってしまった今でもそれが抜けていないので、

仕事がたまってしまうんでしょうか??ほんとすみません。

人の本質はそうそう変化しないってことですよ!!

 

毎日の課題や、日記、

読書感想文、なんかよくわからないお絵かきなどなど、

泣きながら、

そして親に小突かれながら(ほんとし終盤は小突かれてた)やってました。

自由研究とかね。

 

あの、

研究なんてさ、

世の中のすごい人たちがやり尽くしているのに、

いまさら俺が何するん???

って、子供ながらに思っていたから、

こんな可愛くない子供もいなかったんじゃないだろうか??

かわいくないわーー!!わたくし。

しかし今はいろいろなアイテムありますな!!

 

 

小学生の時代の宿題を比べて見ると、

今の子供達の学校から出される宿題は、わりと少ないのかな??

と思ってしまいましたね。

7月中に、ほとんどすんだって報告されてしまいました。

わたしに似ることなく優秀??と思いましたが、

絵を描いたりする課題は残っているようです。

一緒や!!DNAやな!!

ようすみます。ふふふ。

 

 

感傷に浸るその②〜来客〜

 

息子のいとこが本日もやってきました。

妻の姉のこどもたちです。

これもすごく楽しみにしていて、

カレンダーにカウントダウンの印をつけているし、

今日なんて、外で物音がすればカーテンをいちいち開けてチェック。

よほど楽しみだったのでしょう。

到着したらもう動物園ですよ。

今回は長期滞在になりそうなので、

こころが休まる日が減りますね。

おじいちゃんおばあちゃん、ほんとお疲れ様です。

 

わたしもいとこがくるとなったときのことを思うと、

とても楽しみだった気がします。

来てもらっても、喧嘩の頻度がすごかったなと記憶いているくらいですが。

それでも楽しみまくってましたね。

これは変わらんですね。

いっぱい遊んで欲しいと思います。

 

 

感傷に浸るその③〜さまざまなイベント〜

 

夏はやはり、

祭りがあり、地域行事が多々あり、海があり、山があり、旅行があり。

時間があるのでなんでもできますね。

 

わたし自身は、兄弟も多く、ど田舎で、両親共働いていましたから、

どこかに行ったりして楽しんだ記憶はほとんどありません。

旅行なんて一度もないです。悲しいかな。

まあ、そりゃしかたないんですけど。

他の家の子が旅行行って来たなんて言われたら、

うらやましさしかなかったですよ!!

 

だから、息子はいろんなとこに連れて行ったり、

いろんな体験をさせてたいと思ってます。

今日も今やってるソフトバレーの試合の見学に行きました。

(骨折の影響で今週まで様子み)

 

ただこれまた悲しいかな、

うちの子は、人混みが嫌いだからってあんまりどこ行っても

しゅーーーーーーんってなることが多いのだよなあ。

人が多いとこより、自然が多いとこが良さそうだと最近そんな気がして来たから、

そっちにシフトしようと思います。

元々そのつもりもあったし。

キャンプとか、家でバーベキューとか、魚釣りとかね。

 

まあ、わたしも人混みがあんまり好きじゃない……。

のんびりしたい派なのだ!!

つまり息子さん、

わたしに似てんだなーーー!!

余計なとこ似なくていいけど、うれしいぜ!!

 

 

 

ということで自分の夏休みを振り返ってみましたが、

夏休みは今も昔も変わってない。そう思います。

情報量、交通網、さまざまな技術の向上で、昔とは比べものにならないくらい

できることも増えていますが、

根底にある子供達の夏休みに対する気持ちは変わらないのだろうなあ。

 

そんな楽しみにしている夏休みですから、

こちらが協力できることをできる範囲でしてあげて、

たくさんの思い出を作ってあげたい。

その記憶が、息子が親になるとき残っていて、

同じように自分の子を育てるための糧になってくれたらいいなと思います。

 

 

 

みなさまも夏休み思い出してみてください!!

そういや、ちょっとテンション上がったから

TUBEのアルバム、車に入れてみた。

夏にはいいね。

 

 

 

本日もありがとうございました!!