人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

レッツ★庭でバーベキュー!!|ColemanパーティーシェードDX/300(グリーン/ベージュ)購入と感想

f:id:ohji-island:20180706013104j:plain

春夏秋冬問わず、

人はバーベキューしたくなる!!

(え??ならんかな??)

男なら、火を炊き、網を置き、肉を焼きたくなるものです。

え??違いますか?美味しいお肉食べたい。どうもohjiです。

 

 

キャンプなどはそんなに経験がない私ですが(いつか本格的にしたい!!)、庭のバーベキューは割と頻繁に実施しています。こんな時に、すてきなバーベキューグッズがあって、それをきっちり使いこなすことができれば、

 

「お父さん、イカすな!!」って思われそうではないですか!?

 

今回は、そんな本物の男・父親になるための第一歩として、バーベキューアイテム全てとはいきませんが、場の雰囲気を作り出すためのアイテムを購入したのでご紹介したいと思います!!

 

 

   

 

 

 

 

レッツ★庭でバーベキュー

<目次>

 

 

 

購入のきっかけ

 

ある日の休日、妻とその友達プレゼンツのバーベキュー大会参加となりました。 

男性はわたくししかいません。(ハーレム状態!!、ではなく、召使い状態。うそです笑)多少は奮起しなければいけないのだろう、そんな使命感に駆られたのであります。(おおげさ)

 

 

本当は手伝って肉喰いたいだけです。

 

 

会場が我が家ということもあり、それなりに準備はしないといけないなと。

庭は飾りっ気はまったくないものの、広いですから問題はない。

草をちょっととったくらいで終わり。 

 

 

問題は、日陰がないこと。

 

 

近所のホームセンターで組み立て不要のかんたんなシェードは以前買っていたのですが、今回の参加人数考えたら、とうてい足りそうもない。

せっかくゲストも来てくれるわけだし、肉食えるし、ちょっとはかっこいいとこ見せねば、妻も息子もショボンになるかもしれん。

 

なんだかんだいって、

要は、かっこよく見られたかったのです!!笑

 

 

 

悩んだ結果、購入!!

 

ちょっと悩みましたが思い切って購入しました。

 

 ⬇︎それがこちら⬇︎

 今後もアウトドアは、やっていきたいと思っていましたので、思い切って!!

レビューも★×4はありましたし、いいんじゃないかなという判断です。

 

バーベキューコンロもおしゃれなのが欲しい…。

 

 

 

 

内容チェック〜組み立て

 

組み立てるところから、使ってみた感想を書いてみようかなと思います。

 

 

①さっそく開けて中身をチェック

f:id:ohji-island:20180706004134j:plain
f:id:ohji-island:20180706001302j:plain
外箱。中には整理する袋ももちろん入っています。

 

とりあえず、わたしの悪いクセ=「取説無視!!」を発動させないように、すべての内容をチェックしました。確認しながらすすめます。

 

 

②天井部分を組む

f:id:ohji-island:20180706004822j:plain

天井部分です。

順番通りに。まずは天井にある部分を組みます。

クロスした状態で待機。

 

f:id:ohji-island:20180706005337j:plain

中にワイヤーが入っていて、連結しやすいです。というか、つながっている状態。

 

このようなアイテムを組み立てることが初めてのため、知りませんでしたが

写真のような構造になっていて、中にワイヤーが入っていてつながっています。

組み立てはホント楽です。

お子さんに協力してもらいながら、一緒にできるんではないでしょうか??
カチっと簡単につきます。ワンタッチな感じでどんどん進めることができます。

 

 

③脚のパーツ準備

f:id:ohji-island:20180706010339j:plain

脚のパーツ。

 赤いボタンのようなものがあるので、そこを押して、傘のように開けばこの状態に。

  

 

④屋根パーツとドッキング

f:id:ohji-island:20180706010559j:plain

すべての骨組みをくっつけて、自立させました。

この後、脚のパーツで高さを調節します。

3段階で調節可能です。

 

 

⑤屋根のシートをつける

f:id:ohji-island:20180706010844j:plain

そして天井をかけます。

 

風が吹いているとちょっと大変かもしれませんが、

留められるところを一部先に留めておけば、1人でもいけます。

  

f:id:ohji-island:20180706011118j:plain

f:id:ohji-island:20180706011129j:plain

マジックテープで骨組みにくっつけます。しかしここで問題が…

 

レビューにもあったので気になっていたのですが、

「シートを張る時、なかなか適正位置に端がこない」

「かなりつっぱった感じになる」

という内容。

 

 

たまたまなのではないのかなー?と思い、

うちのはきっとピッタリくっつくさ!!と信じ、張ってみますというと…、

 

 

あー!!!もれなくうちも!!!(*_*)

 

 

あー、そうきましたか!!

これ、まずんじゃないか??

けっこう足りない感じがする…。

 

 

と焦りましたが、それぞれの張る長さを、

とりあえず半分くらいずつ張っていれば問題なし。

がっちりくっついていますので、はがれそうにはありません。↓↓↓

f:id:ohji-island:20180706012721j:plain

張った様子です。長さをすべて活かし切ることはできない感じ。

 

f:id:ohji-island:20180706012343j:plain

こんな感じになりました。

 

 

⑥ペグで固定して終了

f:id:ohji-island:20180706012538j:plain

脚元と、張ったロープをペグで固定。もちろんセットに入っています。

ここから息子さん参戦。

ハンマーは自宅にあったものを使用。

使ったことないから、数回手を打っておりました。

 

 

 

ということで、無事に完了。

f:id:ohji-island:20180706013104j:plain

さらに影を作りました。

別売りで壁を作ることができます。

 

人目が気になったり、日陰を作る場合にいいのでは?と思い、わたしはあわせて買ってみました。

 

 

息子さんが参戦したあたりから、ペースが落ちましたが、

ほんと簡単に組むことができます。

 

 

まとめ|組み立てと使用した感想

 

<良い点>

・簡単に組み立てができる!!

わたしで30分ほどで完了。初めてなので確認しつつという点と、息子さん参戦もありましたが、この程度でできました。慣れている方なら、なんなく完成させることができるでしょう。

 

・見た目のインパクトはけっこうある!!

キャンプ場などで使用することを思うと、デザインが特徴的な感じがするのでけっこう目立つかも。わりと可愛らしいと思うので、その点はいいです。目印になって、迷子になりにくい(!?)

 

・300×300はやっぱり広い!!

 4〜5人くらいで使用するなら、広さは十分ではないでしょうか??

天井高も十分であるので、窮屈な感じもしません。

余裕のある方は、2個繋げて使用したら、すごくリッチに見える!!

 

 

 

<もうちょいかなと思う点>

・天井シートのギリギリさに焦る

天井のシートと骨組みの連結が、ちょっとレビュー通りで焦りましたね。(シートの長さがややギリギリ)結果としては何も問題ないですけれどもね。

 

・排煙の機能が弱いかも??

天井シートの頂点になる部分には隙間みたいなものがあるのですが、そこが微妙に機能していないかも??もしかすると、煙がちょっとはけにくいかもしれません。

 

・持ち運びはちょっと重い

女性にはちょっと重いかも。男性の皆さん頑張って運ぼう!!

かっこいいとこ見せておくれ!!

 

 

アイテムを運ぶ時に⬇︎⬇︎

ちなみにシェードの撤去は1人で頑張りました。

撤去もそんなに大変ではないですよ。

 

 

 

冷静に考えたら、

肉、あんまり食えてない気もする…… (涙)

やっぱ、召使い役立ったか!?

 

 

最後までありがとうございました!!

END