人生は刺激的か? 〜spice of life〜

気づいたこと感じたことなんでも書いてみるブログ

映画への招待 第1回 〜進撃の巨人 ATTACK ON TITAN アニメ原題だとキツイのか??〜

そういえば最近名乗りを上げていなかったデス。

先日、脇腹をカットしました、ohjiです。

 

2018年9月4日現在、まだお腹には糸が残っています。

たいしたハラキリではなかったですが、気持ちの良いものではないです。

あまり動きたくはないですが、職場でもそれなりに動かなくてはなりませんし、

庭の草を取らなければなりませんし、

ハラキリのあたりがムズムズです。

 

 

さてさて、そんな中

台風21号がが襲来。

ちょうど休みのたびに台風が来ていて、

自称「嵐を呼ぶ男」と言うています。

 

嵐を呼ぶ男ことohjiです。

よろしくお願いします。 

また名乗ってしまいました。すみません。

 

 

こんな時だからこそ、できることはないかいな??

と、寝る前に考えていたんですが、

台風だもの、そうありません。

 

家から出られないので、自宅でおとなしくしようと決めました。

ゲームも長くはできないし、テレビはいつもつまんないし。

昼間なんて、体操協会がどうとか、まだ言ってるし。

気が狂うわ、同じのずーっとみてるの。

粘着気質だよね、テレビって。

 

そこで、思い出した。ていうか、そのつもりだった。

 

そうだ、映画みよう!!

 

息子が産まれてから、映画館に行くことががくっと減って、

映画から離れていたこともあるし、ちょうどいい。

 

最後に映画館でみた映画は、

ドラえもんが凍りつく映画だったよなあ。

 

いつも思うけど、ドラえもん一味が行動を起こさなければ、

何も起きずに終わると思うんだけど……。

ただ、行動するから、たまたまそこにある事件を解決したりもしてるけど。

 

 

 

 

ま、いいや。

 

 

 

 

話を戻して、

幸い、Amazonプライムに入っていますから、

みたいものかどうかは別として、見放題だし。

これだ!!ということで、PS4を使いまして、みようと思います。

 

 

 

そうは言っても何にしようかな??

たくさんみることができる、というのも罪なもので迷います。

 

ちょうど、仕事が休みに入る前に事務所にて

「原作がアニメの映画は、大抵いいものがない」

という話で盛り上がったこともあり(例外もあると思うけど)

そっち系でいこーと決めました。

 

 

 

そこで今回はこれ!!

 ※以下、激しいネタバレはないですが、しっかり見たい方はお気をつけください。

 

 

原作の漫画は、事務所の方に借りて読んでますし、

アニメもちょこちょこみていますから、

楽しみ半分。

 

ただ、不安も半分以上。

上映当時、

不穏な評価を聞いたのも確か。

だがしかし、それを自分の目で確かめなくては!!

 

すでに今回の趣旨がおかしな方向に展開しているがぁ…。

 

さて、みてみるかと、

確認してみますと、

☆印による評価は……、

 

☆☆★★★(2/5)

( ´_ゝ`)攻めてくるやんけ!!

レビューはみないで、視聴開始!!

 

始まりますと、

まあ、それっぽい世界が広がります。

が、出てくる人はみんな「東洋人」!?

 

そうか、そうきたか。

まあそうだよね。メインの俳優さんはみんな日本人やし。

あれえ?でも原作は東洋系は、ミカサあたりだけではなかったか??

まあ、映画だし。よくあることよ。

 

 

 

ただあの顔で、

「エレン!!」とか「アルミン!!」

力一杯呼ぶ様子は、

ひどく違和感を覚える。ムズムズする。

 

もう、いっそのこと、

「はるま!!」でよくないかな??だめか!?

 

 

 

だいたいの設定は、原作に準じているでしょうから、

壁もあるし、壁もあるし、壁もある。(壁だけやん)

壁はあったから(しつこい)安心したけど、

なんだか飛行機の残骸??みたいなものが出てくる。

壁にはヘリの残骸も引っかかっている。

物語が進むと、ジャングルジムとか鉄棒とかある公園みたいなものが出てくる。

 

これ、なに??

普通に近未来的な映画なんだろうか??

だいぶよくわかんない感じになって来た。

この映画に対する、評価の星の数が脳裏をよぎる。

そして睡魔が押し寄せる。

 

ここで、立体機動装置ができたぜーーい!!

みたいな感じでいきっているのに、

なかなか使わない。腰にぶら下げるどころか、

車みたいなやつに積んで走ってるし。

 

しまいには巨人のアキレス腱にあたるところを、

斧で切る!!

なんなら、

巨人、投げ飛ばす!!

ちなみに巨人ももれなく東洋系の顔!!

 

立体機動装置なんぞ頼らんよ!!人類は!!

 

 

 

さあ、世界観が完全に崩壊してしまって、わけわからん状態になって来た。

 

 

 

劇中、ミカサは早々に行方がわからなくなるが、

後半に向けて復活!!

ミカサ、エレンのことはスルー!!

もうワケがわからない。

 

 

救いだったのは、

エレンはちゃんと喰われて、

「駆逐してやる」って、

突然叫んで、

巨人になったことかな。

 

巨人エレン  VS  その他の巨人

なんだか、

ウルトラマンを見ているようで、

不思議な感じがしました。 

 

 

そして終了。

 

…………………。

 

ということで、全てちゃんと見ました。

感想は、どうかな??何かあるかな??

 

 

そうだなー。

わたしはそこまで熱狂的にファンではないけれども、好きな作品。

熱烈なファンの方々が、

「なんじゃこれ!?」

というのは、仕方ない内容なのでしょうね。

 

 

全くの別物であるという認識で見るしかないなと、

感想はそれしかありませんでした。

わたしの心臓は捧げられそうにない………。

 

 

あ、そうだ。

不快だなって思ったのは、

久々に出て来たミカサが、

なんかよくわからん隊長と、

なんか変な感じになってるところ。

 

 

リンゴ、なんで食うの??(みたらわかる)

リューク出てくるんかと思ったわ。(デスノートのね) 

せっかくのprime会員なので、

このシリーズ続けてみようかな。

原題がアニメの映画をみるというやつね。

 

 

 

とりあえず、今回は、

「なんの成果も得られませんでした!!」

 

 

映画ってほんっとに素晴らしいものですね!!

サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ!!

 

そして、

 

ありがとうございました。

 

……続編、みるかなぁぁぁ。

 

 

タイトルをさ、

「世紀末英雄伝  ジャイアント!!」

とかにしたらいいんじゃないかな??

世紀末感すごいしな!!

 

 

 

END